イヴイヴは完全審査制婚活アプリ

イヴイヴの審査が通らない時にできることイヴイヴは他の婚活アプリとは違い、入会時に審査がある日本最大級の完全審査制婚活アプリです。つまり、だれもが入会できる婚活アプリではなく、厳しい審査にクリアする必要があります。

イヴイヴの入会審査は、既存ユーザーと運営スタッフの2重チェックで、顔写真で行われます。基準を満たすことができた人だけがイヴイヴに入会できます

そのため、他の婚活アプリよりもルックスレベルが高く、質の高いユーザーが多く利用しているという特徴があります。

審査基準は顔写真!「写真映り」がポイント!

イヴイヴの審査基準は顔写真です。そのため、審査に通らないとルックスが悪いからだ・・と考える方が少なくありません。

もちろん、ルックスが優れているほうが有利になりますが、写真はちょっとの角度や背景によって写りが大きく変わってきます

つまり、ルックスが優れていても写真写りが悪ければ魅力的に見えず、審査に落ちてしまうことがあるのです。

逆を言えば、ルックスがイマイチでも写真写りがよければ、審査をクリアすることがあるということです。

イヴイヴの審査に通らない時にできることとは?

イヴイヴの審査に通らなかった方の多くは、写真を1枚しか撮らず、審査に提出しているという方がほとんどです。

プロのカメラマンに撮影してもらった写真ならまだしも、多くの方は自分で顔写真を撮影し、提出しまっているのでしょう。素人がたったの1枚で、ベストショットが撮れることはまずありません

オーディションを受ける方やモデルさんなど、何度もプロのカメラマンに顔写真を撮影してもらっている様子を目にしたことがあるでしょう。

何枚を写真を撮って、その中からをベストショットを選ぶと良いでしょう。イヴイヴの審査用の写真も、何枚か撮影し、その中から最も写りの良い写真を選ぶことで合格基準率を高めることができます。

特に男性の場合、女性と比較すると自分の顔写真を撮ることに慣れていない方は多いことでしょう。是非、何枚か写真を撮影し、複数の写真から一番写りが良い写真をイヴイヴの審査用の写真として提出しましょう。

また、背景がよいところで撮影したり、アプリを使用して撮影することもオススメです。それによって、審査クリアの可能性を高められるでしょう。

たとえ審査に落ちてしまったとしても、イヴイヴは何度でも挑戦することが可能です。さまざまな写真で再挑戦してみても良いでしょう。