マッチングアプリはとても効率的な出会いサービスなのに、なぜ「出会えない」という声が多いのでしょうか。

 

あなたはその理由を考えたことがありますか?

 

実は、マッチングアプリはただ単に登録して、適当にいじっているだけでジャンジャン出会えるというものではありません。

 

無料登録して適当なプロフィール写真を載せて、ただ閲覧しているだけで出会えるという男性は、おそらく普段の実生活でもモテモテのイケメンである可能性が高いです。

 

 

実はマッチングアプリを登録する前に、これだけは知っておくべき攻略方法が5つあります。

 

決して難しいことでも特別なことでもありません。

 

しかし、これらをきっちり実践しているという人がとても少ないのが現状。

 

ただマッチングアプリを利用するのではなく、攻略法に基づきながら続けていくだけで確実に出会える確率はアップします!

 

それでは、その攻略法をみていきましょう。

 

 

マッチングアプリ攻略法①プロフィール文には自分を印象付けるフレーズを!

プロフィール文では、自分を印象付けるフレーズを1つ書くように心がけてください。

 

だいたいマッチングアプリの自己紹介文は、500文字以内という場合が多いです。

 

500文字というと、原稿用紙1枚の400文字にプラスアルファという感じ。

 

自分のことをたくさん知ってもらおうとすると、500文字では足りないこともあります。

 

また、文章に書いて説明するのが苦手な人は、500文字なんて全然届かないと悩むことも…。

 

どっちの場合でも、大事なのは「自分を印象付ける1フレーズ」だけです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〇〇といいます。

東京都在住で会社員をしています。

趣味はドライブです。

素敵な女性に出会えたらうれしいです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

こういう単調で何の特徴もないプロフィール文では、女性会員は誰も食いつきません。

 

短文だろうが長文だろうが、特徴がなく普通すぎればどちらでも結果は同じです。

 

 

「最近、新車の〇〇を買ったので、一緒にドライブに行けたらうれしいです!」

とか

「5年付き合った彼女に浮気されて、かなり傷心モードです。」

 

など、より具体的に自分の好みや生活状況を表現するようにしましょう。

 

 

こうすると、女性会員が

 

「私と似ているかも?」

 

「私も今同じような状況!」

 

 

と共感してくれる確率が高まります。

 

他にもプロフィール文に乗せるべき情報はけっこう多いので、自分を印象付けるフレーズは1つあればOKと覚えておきましょう。

 

 

マッチングアプリ攻略法②プロフィール写真は、3~4枚でバランスよく!

プロフィールは自己紹介文だけでなく、写真画像も大事なポイントになります。

 

当然ですが、より写真写りの良い写真を使うようにしましょう。

 

ルックスに自信がない方も、なるべく清潔感を出して誠実に見えるよう工夫して写真を撮ってください。

 

写真はたくさんアップできますが、多すぎると逆に「ウザい」印象になることも。

 

3~4枚程度で、そのバランスに気を配って選びましょう。

 

 

例えば、アップの写真を4枚も並べてしまうと、正直女性会員にはウザがられます。

 

たとえイケメンだったとしても、キメ顔の写真を何枚も見せつけられると「ナルシスト」な印象を与えてしまうので逆効果。

 

アップの写真は角度を変えて2枚程度、あとは自分の個性の光る写真を入れるとよいです。

 

趣味をしているスナップ写真や、ほかの人と一緒に写っている自然な姿。

 

Facebookなどではスナップ写真をプロフィール画像に設定する人が多いですよね?

 

より自然でアクティブな好印象を与えられるので、スナップ写真は絶対におすすめです。

 

変顔なんかでも印象付けには効果的だし、女性は面白い男性が大好きなのでチャレンジしてみては?

 

 

マッチングアプリ攻略法③会員の女性とのコンタクトは遠慮せずマメに!

マッチングアプリに慣れていない男性に多い失敗は、女性との連絡を遠慮してしまうこと。

 

実は、ウザいと思われることを恐れて連絡を控えてしまうのは、かなりマイナス要素になります。

 

確かに、ガツガツ連絡すると相手が引いてしまうのでは?という不安は大きいですよね。

 

でも、ここはマッチングアプリという戦場です。

 

普段の生活で、気になる同僚の女の子にアタックしているのとは違います。

 

みんな恋愛を求めて、集まっているわけですからガンガンアピールしてなんぼ。

 

マッチングしても連絡が遅い男性や、デートの誘いをしてこない男性に対して女性は

 

「私と会う気ないのかな?」

「興味持たれてないかも。」

 

と思って、次の男性に行ってしまいます。

 

次にあなたが連絡する頃にはもう、だいぶあなたへの印象が薄れて冷めてしまっています。

 

 

マッチングアプリ攻略法④有料版・ポイント課金を惜しまない!

有料版のアプリを使うことや、課金することにはちゃんと意味があるためケチってはダメ。

 

ポイントの購入などは、ある程度予算を設けて投資するべきです。

 

なるべく無料の範囲で、安く済ませたいと思ってしまうでしょう。

 

その気持ちは分かりますが、お金を取るということはそれだけの対価があるということです。

 

有料版を使う・課金をすることで女性とのコミュニケーションの幅は広がり、出会いの確率、効率の良さも自然と上がります。

 

マッチングサイトだけでなく、街コンや合コンなどでは男性が会費を負担したり、女性より多くお金を払うのは当然こと。

 

マッチングアプリでも同じで、多少の出費を惜しんでいては、結果も中途半端にしかなりません。

 

無料の場合

 

「まぁ出会えなくてもしょうがないよな、しょせん無料アプリだし。」

 

という考えに偏ることも多いです。

 

有料版の使用や課金をすることで、

 

「お金払っているんだから絶対に出会ってマッチング成功させて会うぞ!」

 

というモチベーションすら格段に違ってきます。

 

そのため、一見お金がかかって損をしているように思うことも、結果的にかわいい女性と知り合って関係を持つことが出来るなら、それは全く損ではありません。

 

 

マッチングアプリ攻略法⑤マッチングアプリは複数登録する!

単純に考えて、アプリを2つ登録すれば出会える確率は2倍になります。

 

マッチングアプリ・サイトはたくさん存在していますので、気に入ったところに複数登録すれば、登録した分だけ出会いの可能性があります。

 

とりあえず、登録者数が多くて信頼の強い大手のマッチングアプリ・婚活アプリには最低限登録しておいて損はないでしょう。

 

もちろん、登録には手間がかかるし身分の証明や会員審査などもあり、面倒に思うかもしれません。

 

でも、それを面倒と思ってやるかやらないか。

 

これが

 

「女性と関係を持てる男」

 

「何もせず終わってしまう男」の違いです。

 

 

まとめ

 

マッチングアプリを実際に利用し始める前に、以上のことを頭に叩き込んでおきましょう。

 

正直、そんなにハードルの高い方法ではありませんよね?

 

今までのマッチングアプリの利用イメージより、少し視野を広げて考えの幅を広げたようなイメージだと思います。

 

女性会員に対して、少しでも印象良く見てもらうこと、マッチングした女性に気に入ってもらう方法を考えていきましょう。

 

そうすると、おのずとあなた自身の内面も磨かれていきますし、魅力もアップするはずです。

 

最初はコツコツとやり取りを続けていくしかありませんが、手数が増えれば女性へのアピールの仕方や、好印象を持たれる方法なども自分なりに分かってきます。

 

とにかく、トライアンドエラーをどんどん積んで男の魅力に磨きをかけていきましょう!