マッチングアプリは、今や男女の出会いの手段として広く知られるようになってきました。

 

その一方で、まだまだ“マッチングアプリ=出会い系の一種”という印象をもっている方も多いのが現状です。

 

つまり、アプリなんかで真剣な婚活ができるのかどうか疑問だという人が非常に多いのです。

 

確かに、普段の生活の中での男女の出会いはとても自然だし、その過程を楽しむのが恋愛の醍醐味ですよね。

 

最初から異性として意識しあう場ですから、マッチングアプリには

 

 

「だまされるのでは」

 

「信用できない」

 

 

という印象が強くなってしまうのもよく分かります。

 

 

今回は婚活目的でマッチングアプリを利用したい30代男性に向けて、アプリを使うメリットや出会いの可能性についてお話ししたいと思います。

 

 

結論、マッチングアプリで真剣婚活は可能です!

はっきり言って、マッチングアプリで真剣婚活をすることは可能です。

 

マッチングアプリに婚活目的で登録している人は、だいたい20代後半~40歳くらいまでの方が多いですよね。

 

その年代の独身のユーザーが、遊び半分でマッチングアプリを利用していると思いますか?

 

はっきり言って、婚活世代のアプリユーザーは確実に真剣な結婚・恋愛を求めているといっても過言ではありません。

 

 

正直な話、現実世界で知り合って、徐々に関係を深めていく恋愛のほうが楽しさは何倍も大きいですよね?

 

本当だったらみんな、ひょんなことから知り合った女性と、微妙な恋の駆け引きを楽しんで関係を深めるトキメキを楽しみたいのです。

 

でも、なかなかそんな理想通りの恋愛や結婚が出来る人ばかりではない。

 

だから、本気で出会うべくマッチングアプリに登録するわけです。

 

もちろん20代前半の若い女の子には、遊び半分で楽しんでいる子もいます。

 

しかし結婚適齢に近づいている女性は、遊びでマッチングアプリなんかを使っている暇はないんです。

 

 

 

マッチングアプリで真剣婚活している女性ってどんな人?

マッチングアプリを有効活用している女性を結婚相手に選ぶメリットは、とても大きいと言えます。

 

なぜかと言えば、行動力があってポテンシャルの高い女性が多いため。

 

「結婚したい」

 

「出会いがない」

 

と愚痴をこぼしつつ、何にも行動しない女性はかなり多いです。

 

いつか白馬の王子様が迎えに来てくれると信じていて、自分から行動したり努力したりしない女性、実に多いです。

 

そういう女性をパートナーにしてしまうと、その後きっと苦労します。

 

結婚生活はお互いに協力し高め合い、ふたりで人生を良いものにしていくためのもの。

 

相手が受け身すぎて何もしないタイプの女性だと、男性側のあなたへの負担が大きくなります。

 

それに対してマッチングアプリに登録し、真剣に婚活している女性は、まず自分がすべきことや効率などを考えて行動していますよね。

 

また、こうした新しいサービスを柔軟に取り入れている女性はそれだけでもレベルが高いと思っていいでしょう。

 

現状を変えたいという願望はあるのに、新しいものを怖がり、知ろうとしない女性もまた、とても多い世の中です。

 

さらに女性は男性に比べて、新しい「アプリ」や「サービス」を詳しく調べようとしない人が多い傾向にあります。

 

つまり、マッチングアプリで積極的にデートをしたり、婚活や恋活したりしている女性は、その時点で既にパートナーとして選ぶメリットがあると言えるのです。

 

 

ルックスに自信のない人ほど、マッチングアプリで真剣婚活すべき!

 

では、マッチングアプリで知り合う女性が、男性に求めているものとはなんでしょうか?

 

一般的には、普段の生活でも出会い系でも「イケメン」でななければ何も始まらない、などと思われがちですよね。

 

20代前半~中盤くらいまでの女性なら、そうかもしれません。

 

しかし、ある程度恋愛経験を積んできている、結婚適齢期の女性はイケメンであることやルックスの好みをそこまで重視していません。

 

特に結婚相手には、ルックスや見た目の華やかさよりも、その人との生活・幸せな毎日が想像ができるかどうか、ということのほうが重要視されます。

 

 

そして、普段の生活での出会いでは、やっぱり第一印象である「ルックス」が、その人の大半のイメージを決めてしまいます。

 

しかし、マッチングアプリでは違います。

 

もちろんプロフィール写真などは大事な要素になりますが、まずは「会話」「コミュニケーション」ありきです。

 

そもそも、普段の出会いとの順番が真逆なんですよ。

 

だから、あなたは内面の良さ、ありのままの自分の良さをしっかりとアピールすれば、女性にそれが響きやすいのです。

 

 

もう一度普段の生活での出会いに置き換えて考えてみましょう。

 

ルックスに自信のない人や女性の扱いに自信がない人は、女性に話しかけることすら戸惑います。

 

この時点でもう

 

「ルックスがいまいち」+「話し方が下手」+「自信なさげ」

 

というマイナスな印象しか与えられません。

 

それに対して、マッチングアプリならメッセージ機能で落ち着いて、時間をかけて、何度も接触することができるわけです。

 

顔が見えないスタートは一見、デメリットが大きいように思うかもしれませんが、実は自分のことをしっかり相手に知ってもらうことができるという最大のメリットがあるのです。

 

自分のルックスや女性との接し方に自信のない人がマッチングアプリを利用すると、スタートラインのレベルを格段に上げられるということがお分かりいただけるでしょう。

 

 

遊び目的の女性に対しても、マッチングアプリなら真剣交際の可能性はある!

20代前半の若い女性は、遊び目的や暇つぶしでマッチングアプリを利用していることもあります。

 

こういう女性を狙ってしまうと、確かに真剣交際に発展する可能性は低くなります。

 

しかし、全く可能性がないということはありません。

 

少なくとも普段の生活の中で知り合い、関係を深めることのほうがよっぽど難しいでしょう。

 

若い女性のアプリユーザーは、「遊び目的」「暇つぶし」などといいながらも、実はあわよくば彼氏が欲しいとか、合コンにつなげたいと思っています。

 

つまり相手が真剣婚活を目的としていなかったとしても、そこから派生するつながりによって出会いはいくらでも増えていくということ。

 

例えば、お互い友人を誘って合コンしてみようとか、グループで遊びに行こうなどという方法につなげていくこともできます。

 

しかも、マッチングアプリは「共通のポイント」がある異性と出会う場です。

 

趣味や仕事、地域などの共通点を絞って知り合うことができる。

 

そしてその相手だけでなく、そこから派生する人脈も出会いに変わる。

 

こうなると、マッチングアプリを使えば今よりも格段に女性と知り合う機会が増えることになります。

 

 

  • マッチングアプリのイメージが悪い
  • 本当に出会えるのか分からない
  • 相手の真剣度が分からない

 

色々不安要素があるかもしれませんが、そうやってしり込みして時間が過ぎていくの、もったいないと思いませんか?

 

マッチングアプリ市場は今、急速に拡大しています。

 

ということは、本当にたくさんの女性がそこに出会いを求めていて、あなたと知り合う可能性を秘めているのです。

 

たとえ相手が恋愛目的でも、遊び目的でも、またはパパ活目的でも、はっきり言って関係ありません。

 

始めてみなければ今日は誰とも出会わないし、明日も女性と話すことはできないでしょう。

 

ダメだったら次!次!とトライアンドエラーを繰り返していくしかありません。

 

その、トライアンドエラーを何度でも試せる場所。

 

それがマッチングアプリという、現代の可能性の宝庫なのではないでしょうか。